株式会社BAPとは

オフショア開発で「おもてなし」を実現可能にする

株式会社BAP(ビー・エー・ピー )とは

株式会社BAP (ビー・エー・ピー)は、日本では東京、大阪、ベトナムはダナン、ホーチミンにオフィスをかまえてます。
ラボ型や受託型でスマートフォンアプリ開発・ウェブアプリケーション ・ゲーム開発・業務システムなど、
お客様のご要望に合わせ、貴社の成功に貢献いたします。

ブロックチェーン技術が強みで、仮想通貨開発・取引所開発・スマートコントラクト・ICO など
幅広い分野での経験が多数あります。

最先端技術を常に導入して(サーバサイドはnode, ruby, python 、アプリはreact native , xamarin , インフラはAWS、 AI(画像処理、テキスト処理など), IoT )います。オフショア開発を得意とするシステム開発会社としては、先進的な技術に対応できるのがもう一つの強みです。

企業詳細情報

BAPをパートナーに選ばれる理由

separator
  • 通常オフショア会社より3割以上費用削減
  • コミュニケーションと技術能力が常に更新・向上
  • 実績が豊富会社
  • 要望を伝えやすい

株式会社BAP実績

separator

株式会社BAPが展開するサービス

なぜダナンなのかというと、今後更なる可能性が期待されている、魅力ある街だからです。

separator
Countries
2
Countries
City
3
City
Member
102
Member
Client
35
Client
Project
125
Project

コミットメント

separator

株式会社BAP はお客様の製品を大事にして、開発段階からリリース段階まで精一杯頑張って、成功させます。

  • 常に生産性向上

    常に生産性向上

    どんなに社員数が多い大企業であっても、生産性が低ければ中小規模の企業と同じ程度の利益しか生み出せません。その認識で BAP では”量”ではなく、”質”サービスを実現できるように常に強化します。

  • チーム団結

    チーム団結

    日本の職場でも経験が積んで、ベトナム人のこともわかる株式会社BAP のコアメンバーがクライントと開発チームを結束力します。

  • 一度始めたら最後までやりぬく!

    一度始めたら最後までやりぬく!

    プロジェクトを受けたら、日本人の昭和の方意識で最後までやります。

クライアント企業(一部)

企業規模、業種業態問わず、株式会社BAPのラボ型オフショア開発の活用事例があります。

BAPが展開するサービス

separator
日本の人材不足課題・オフショアのトラブル問題点を解決できる会社
  • ダオ ゴック タィン

    ダオ ゴック タィン

    代表取締役社長

    元サイバーエージェント出身、アメーバーゲーム本部に配属したあと、サイバーエージェントベトナム版の夢を持って、2016 年にBAP 会社を設立しました。オフショア以外積極的に自分のサービス、ゲーム、アプリを作ります。

     

  • NGUYEN TRUNG QUAN

    NGUYEN TRUNG QUAN

    最高執行責任者

    開発内容と実績
    _ ブロックチェーンとスマートコントラクトシステム研究と開発と運営(LiteCoin, Ethereum, NEM, Stellar, NEO)

    _ 仮想通貨取引所開発と運営、仮想通貨自動売買システム開発と運営

    _ MLMボーナス計算システム

    _ WebRTCを利用して音声とビデオコールSNSアプリ

    _ ソーシャルゲーム開発と運営

  • DANG XUAN THONG

    DANG XUAN THONG

    最高技術責任者

    _ マルセイユ公共交通システム(RTM)のワイヤレスソリューションに参加し、研究
    _ エンタープライズドキュメント管理ソリューション(keeex.io)の設計に参加
    _ BAPトレーディングフロア設計プロジェクトへの参加

WEBサービス開発やスマホアプリ開発、
業務システム開発、ゲーム開発、ブロックチェーン開発なら「BAP」